医者と看護師と患者が和気あいあいとしながら、助けあって、励ましあって、誰かが落ち込んだらそっと寄り添って、明るくなるまで支えてあげる…そんな医療現場の「理想の日常」を描いた漫画が「ラディカル・ホスピタル」です。

天才外科医もいなければ、孤島でもない(笑)
特別な人間も、特別なストーリーも、特別なドロドロも、特別なハプニングもなにもありません。ほのぼの医療4コマですが、とっても現実に近いのが好感持てます。
ほのぼの4コマって、たまに現実離れしてる事がありますが、現実に寄り添いつつ、ちゃんとポジティブな明るさを表現している漫画って結構珍しいんじゃないかな?
恋愛色も薄くて、友情とか信頼とかを軸に進むテンポのいい知識漫画のような一面もある漫画です。知識漫画大好き!

で、この職場…架空なんですけど、絶対働くならこういう職場がいい!と思わせてくれる職場。
給与とか待遇に関してはあまり出てきませんが「お金の問題じゃないのよ~」って感じのノリがまたいい。

看護師転職サイトを利用するとき、コンサルタントに「こんな職場がいいんです」と説明するときに引用したのがラディカル・ホスピタルでした(笑)

ドロドロのリアリティなんて、実はリアリティでもなんでもないじゃないですが、人生は助け合い、人は一人では生きていけない。その縮図が病院なんですから、内部の人間関係がドロドロだったら、治るものも治らないですよね~。

あ~もう、人間関係なんかで悩みたくないですよ~!
転職サイトに相談!相談!

未分類

病気になったら病院へ、そして調剤薬局へ。
このワンセットが医療のシステムになっていますよね。

薬剤師さんっていうと、調剤薬局にいて、薬をくれたり薬の説明をしてくれる人っていうイメージがありますけど、最近はドラッグストアの中に調剤をしてくれるコーナーがあって、そこでも働いているんですって。

ドラッグストアというと、様々な日用品を置いてある、ちょっとしたスーパーのようなところです。
大小によって差はありますが、トイレットペーパーや化粧品、掃除用具、薬各種はもちろん、場所によっては食料品から飲料、お菓子、野菜や果物まで置いてあるところがあります。
スーパーで人気のなくなった商品などが割安で置いていたりするので結構好き(笑)

そんな便利なドラッグストアに調剤薬局まで付いてしまうんですから凄いですよね。
僕はツルハドラッグを利用しているんですが、調剤薬局がついています。(まだ調剤してもらったことはないけど)
そういったところのメリットは、なんとお薬代がポイントカードにつくこと!
これは凄い…どうしても薬代ってお得なものに還元できない出費だけど定期的に払わなきゃいけなくて、それがポイント対象になるなら、こんな素敵なことはないですよね。

薬剤師の転職サイトさんでも、色々なところの職を紹介してくれますが、ドラッグストアもどんどん増えて行っているようです。
年収もちょっと高いとか、他の販売業務なども兼任するので大変かもしれませんが、やりがいがありそうですね。
転職を考えている方は、薬剤師転職サイトを一度覗いてみてはいかがでしょうか?
色んな仕事があって、勉強になりますよ~。

未分類

あなたは薬剤師で、転職を考えておられるでしょうか。

薬剤師は売り手市場だと言われています。つまり、必要とされている人数に対して、薬剤師資格者の数が少ないということです。

これが何を意味するかと言うと、転職に有利ということです。

今、職業によって、就職希望者の数に対して求人の数が多い職種と、逆に少ない職種がはっきりわかれていますが、薬剤師は、高齢化社会が進むこともあり、今後も就職には有利ということになります。

でも、だからといって、やみくもに転職活動をしても、よい求人に行きつくというわけではありません。

成功する転職のコツというものがあります。看護師などでもそうですが、今では転職支援サービスというものが発達していて、これを使うと有利な条件で転職を成功させることができます(「薬剤師 転職」を参照)。

転職支援サービスとは、転職の仲介をしてくれるサービスですが、いくつもの似たようなサービスがありますので、その中からココという会社を選んで、登録することが第一歩になります。

その後、ふつうは専任の担当者が付いてくれますので、希望の求人の条件などを伝えておき、希望に合う求人を探してもらいます。そして、希望に合う求人が見つかったら、それを紹介してもらうことができます。

各サービスにより、扱っている求人の数にも違いがありますので、有力な転職支援サービスを選ぶ必要があります。

また、力のある転職支援サービスを利用すれば、ほかにはない好条件の求人を多数紹介してくれたりすることもあります。

とは言っても、ここでお勧めしたいのは、一般の(どんな案件でも扱っている)転職支援サービスではなく、薬剤師専門の転職支援サービスです。

専門のサービスを利用することで、薬剤師の転職に特化したさまざまなサービスが受けられますし、薬剤師の求人案件が専門の担当者が付いて、いろいろサポートしてくれます。

未分類

ナースという職業を続けて来て
様々な条件から転職をするということに
なることもあると思います。

例えば、結婚・出産・育児との仕事関係や
職場の雰囲気が自分に合っていなかったこと
仕事の体制についていけなかったなど
転職を考える理由は人それぞれではないでしょうか。

そこで、看護師の転職を考えていらっしゃる方に対して
おすすめしたい方法があります。

ナース 転職支援サービスというナースを専門にして
自分の希望や条件に合った転職先を探してくれるといった
支援サービスがあります。

この看護師支援サービスでは、看護師専門の対応となっているので
情報もとても豊富に揃っていて、コンサルタントからのサポートも
本格的に受ける事ができます。

上手く支援サービスを活用することで
勤務しながら時間がなくても、安心して
転職先を探すことができそうです。

看護師専門転職支援サービスも
最近ではCMや雑誌などでも大きく取り上げられて
いることがわかります。

では、どこを選んだらいいのか。迷ってしまう所ですが、
人気があり実績も高いからここにしようという考えではなく
実際に自分で登録して、確認をしてみて下さい。

メールのみのやり取りではなく、
直接顔を合わせてコミュニケーションを取ってみたり、
疑問・質問などに対し分かりやすく返答してくれるような
転職支援サービスが理想的でもあります。

自分との相性が一番大切になる所でもあるので
気軽に相談できるパートナーを見つけてみて下さい。

未分類

看護師の勤務場所として介護施設という職場もあります。

介護施設という場では、医療というよりも介護を中心に
お仕事をしていく現場となっています。

先ほどもお話したように、患者さん自ら病院へ通院をして
診察を受けるのではなく、介護施設というのは
看護師や介護士がおむつ交換や入浴、食事などの
身の回りの世話のお手伝いをするといった施設となっています。

そこで、看護師が介護施設で勤務するとなると、
どうしても介護士とコミュニケーションが上手く取れない
という声をよく聞きます。

その理由としては、自分ではそのようなつもりはなくても
看護師という立場から上から目線で支持をしているように
聞こえてしまっているようです。

その結果、介護士からあまりいいイメージをもらえず
いつの間にか壁ができてしまっていることもあるようです。

介護という同じ立場で働いている以上、協力し助け合うことが
最も重要なことではないでしょうか
どんな事が起きても、お互いに助け合える雰囲気の
チームを作っていれば、安心して勤務する事もできると思います。
介護施設で仕事には、看護と介護両方のチームワークが必要と
なってくることがわかります。

介護施設に勤務をする看護師には
介護支援専門員となるケアーマネージャーが多くいるそうです。

看護と介護には大きな違いがあることがわかります。
看護師という立場であっても、介護についてしっかり内容を
理解してから、介護施設への勤務を検討してみてはいかがでしょうか。

未分類

看護師として働く職場にもいくつかの勤務場所が
あることがわかります。

その中でも、今回は看護師の職場の1つ
病院についてお話していきたいと思います。

病院と診療所の違いは
入院ベット数の違いにあります。
診療所のほとんどには、入院設備がなく
外来と往診といったようになっています。

ですが、病院では20床以上の入院設備が必ずあると
いうことから夜勤や常勤など勤務制度も様々で、
診療科も数多くあるのが病院だと思います。
軽症の患者さんよりも、慢性疾患などの患者さんの
数が多く見られています。

その他にも最先端の検査を取り入れていたり
手術に力を入れている病院もあります。

病院はこの様な事から、看護師へ対しての負担も
大きく掛かってくるので、託児所があったり
時間や休みを前もって決めて勤務することが
できるなど、様々な点に注目できる事もあります。

また、病院での勤務先を決める時に
前もって考えている病院の情報収集することを
おすすめします。

実際に考えている病院へ足を運んでみて
自分の目で確認をするということもとても大切だと思います。
病院の情報に関しては、看護部長などに直接聞いてみたり
常勤ではなく、初めはパートからスタートしてみる
といった方法も考えられます。

勤務を始めてから、こんなイメージではなかった。
ということだけで、簡単に辞めることもできないと思います。

そうならないためにも、自分の条件に合った
給料や休暇、夜勤や残業、勉強会などを確認して
病院での勤務先を探してみてはいかがでしょうか。

未分類

結婚したい女性の職業で、毎回上位にあるのが 白衣の天使とも呼ばれる看護師が多く見られると思います。

相手の気持ちを気遣ってくれたり、面倒見も良い、 そして手に職があるということから男性と変わらないくらいの 高収入ということも期待されています。

この様な事から看護師という立場の女性は、 男性の目線から注目を集めている職業なんです。

しかし、看護師との結婚について、理想と現実には 大きなギャップも考えられることがあります。

男性の結婚したい女性職業でもある看護師ですが、 実際に合ってみたらイメージと違った…看護師というイメージを 自分なりに膨らまし過ぎてしまっていた。など女性らしいというよりも どんなことにも動揺しないような、男らしい仕事のできる女性のイメージが 強くなってしまっているようです。

一般女性と比べてみても、看護師の未婚率は高くなっていることが分かります。 やはり、自分に自信を持ちながら、命に関わる仕事をしているので どうしても結婚は後回しという考えを持つ方が多くなっているようです。 看護師という職業に誇りを持って働いている方が多く見られます。

急患や不規則な勤務時間となってしまっていることが多く、 恋愛をしている時間や出会いなどの機会があまりないようです。 その結果、看護師の約半数が未婚となっているそうです。

どうしても結婚のきっかけというものがなく、ゴールインできる 看護師は少ないようですが、運命はきっと見つかると思います。 チャンスは目の前にあるかもしれません。

未分類

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

未分類